FC2ブログ
 
■プロフィール

Pochi

Author:Pochi
ニコン機片手に、主に近隣の小鳥の撮影を楽しんでいます。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■リンク
北摂のお山の「クロツグミ」
これといった目的もなくお山へ。
着くと「ヤブサメ」のさえずり。しばらく待てど出てくる気配なくすんなりと諦めて奥へ進んでいくと「サンコウチョウ」の鳴き声。声のする方向を探すと声が大きくなり出し、目と鼻の先に一瞬止まりましたがすぐに飛び去っていきました。鳴いていたのはメスでした。
それから「ホトトギス」の鳴き声が近づいてきます。時たま上空を飛ぶ姿は確認できますが、留まったところは見つけられず撮影には至りません。
ほどほど疲れたところに今度は「クロツグミ」のさえずりが聞こえてきます。「ホトトギス」は諦め「クロツグミ」に目的変更です。
しかし手強く、遠くの姿を数カット撮影することしかできませんでした。

180527-7176.jpg

180527-7191.jpg

180527-7218.jpg

180527-7234.jpg

山の中をあっちにこっちに探し回っているときにも「ホトトギス」や「サンコウチョウ」の鳴き声はよく聞こえますが、相変わらず撮影には至りません。「サンコウチョウ」は目の前の良いところに留まったのですが、完全に空抜けでシャッター切らずに眺めているだけでした。
「クロツグミ」もそこそこのところに来たのですが、周りがごちゃごちゃで首のところは手前に枝が・・・(涙)

180527-7242.jpg

朝方、車を停めて歩いていると「メジロ」2羽がイチャイチャと・・・

180527-7113.jpg

180527-7121.jpg

昼過ぎには暑くなってきたので撤収。

本日の機材:
 ・Nikon D850+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR


クロツグミ | 20:45:33 | コメント(0)
ブナ林の「アカショウビン」
そろそろブナ林に映える「アカショウビン」も見られる頃ではないかと思い、現地に聞いてみると朝方7時前後には出てくるが、それ以降はあんまり期待はできないとのことでしたが、餌を咥えていない姿や2羽並びなどは今しか撮れないと思い、ボウズ覚悟で八東へ向けてプチ遠征です。
駐車場に着き開門までの時間に先客の方に聞くと朝方は鳴き声はしていたが、それ以降はさっぱりとのことで、ちょっとやばい気配が漂います。中に入り泊りがけの方に聞くと鳴き声はしたが、今朝はさっぱり姿を見ていないとのこと・・・。
ボウズ覚悟であるが、かなりやばい雰囲気です。
その後しばらくすると鳴き声が聞こえ、声の方向に向かって行くと目の前に止まっていましたが、カメラをセットする前に飛ばれましたが、しばらく待つと目の前に来てくれました。

180526-6080.jpg

180526-6102.jpg

やっとこれでボウズは逃れ一安心です。あとは2羽並んでくれたら良いのにと思っていると、いきなりオスがやってきました。

180526-6254.jpg

今まで何度か2羽並びには遭遇しているのですが、こうもきれいに並んでくれたのは初めてです。そしてその後は「アカショウビン」によるショータイムがどんどん進んでいきます。
ここからは誰かの真似をして、「うぜえほど貼り付けるぜ!」・・・(笑)
まずは場所違いの2羽並び!   しかしちょっと手前の葉っぱがジャマ。

180526-6333.jpg

今度は、30分以上ここに留まり続けていたのをISO100まで落としたりして撮影。

180526-6451.jpg

こちらも上と同じくISO100で撮影したものを大きくトリミング。SSは1/13sとかなり遅いためにはやりぶれていますね。

180526-6481.jpg

相方を呼ぶと、すぐに反応してくれました。

180526-6557.jpg

今回の個体は通常よく見る、尾っぽをピョコピョコ上げたりする姿が双方ともあんまり見られません。なんとか頑張って写っていたやつ。

180526-6660.jpg

良い感じで留まってくれましたが、手前の葉っぱがちょっと白かぶり気味・・・(汗)

180526-6685.jpg

180526-6712.jpg

180526-6743.jpg

今日はここの枝がお気に入りのようで、そうほう仲良く見つめあいます。

180526-6823.jpg

また近くで相方が鳴くと、「ここだよっ!」と言わんばかりに羽を広げて誘っているようです。

180526-6923.jpg

180526-6926.jpg

あとは場所を変えたりしながら、ちょっとでも違うポーズを狙います。

180526-6975.jpg

180526-6982.jpg

180526-6987.jpg

180526-7021.jpg

180526-7070.jpg

13時半ごろ相変わらず目の前にいるのですが、「アカショウビン」だけで1,000枚以上撮影しているのと日が当たり始めてテカテカになりだしたので引き上げることにします。


本日の機材:
 ・Nikon D850+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR



アカショウビン | 19:54:57 | コメント(4)
神木の「フクロウ」は金網の中
神木の「フクロウ」に出かけてみましたが、駐車場の入り口ぐらいまで行くとCMさんがいっぱい一方向にカメラを向けられています。これはチャンスと思いながら焦る気持ちを抑えながら車庫入れを行っていると、かすかなシャッター音が・・・。
車を駐車してドアを開けるとCMさんはみんな神木に向かって歩いています・・・。「えっつ! 5分着くのが遅かった・・・(;д;)」
それからは昨日の暑さがウソのような寒さの中で長時間震えているだけでした。

180519-5950.jpg

180519-5924.jpg

あまりの寒さに15時頃に引き上げました。もう少しで巣立ちでしょうか。

本日の機材:
 ・Nikon D850+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR


未分類 | 22:10:07 | コメント(4)
夕日に映える「アカガシラサギ」
タイトル通りの写真を撮りたくて夕方より昆陽池へ・・・。
しかし捜せど捜せど「アカガシラサギ」は見当たりません。良い感じでいるのは「ダイサギ」

180514-4831.jpg

そうそう、このようなイメージで撮りたいんです・・・。  って思っても今日は夕日の色ももう一つで、RAW現像でかなりさわっています・・・(涙)
上手い感じで翼も広げてくれましたが、モデルは「ダイサギ」で内容は加工品・・・(汗)

180514-4834.jpg

しかし時間はどんどん過ぎ、ついにお日様も隠れてしまいました。結局きれいな夕焼けとはならず、「アカガシラサギ」も見当たらず。
諦めて最後に双眼鏡で見回したところ草むらの陰に少しだけ頭が。飛んで来た様子はないので草むらの中にいたのでしょうか。しばらくすると少し出てきましたが、時間はすでに7時過ぎ。辺りはかない暗くISO3200でSS1/30でターゲットははるか遠く。

180514-4932.jpg

ブルブルされても止まりません。これはどうにかSS 1/100。

180514-4943.jpg

もう少し辛抱してみますが近くに来てくれる様子もなく辺りは暗くなるばかり。あと数カットのみ撮って今日は諦めて引き上げます。

180514-4955.jpg

※ 5/15追記:「アカガシラサギ」どうも抜けたもようです。上記が昆陽池最後の姿になったもようです・・・(´・_・`)




本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

アカガシラサギ | 22:19:58 | コメント(2)
抜けていなかった「アカガシラサギ」
昆陽池の「アカガシラサギ」は昨日の夕方、昆陽池を一周した後に西の方へ飛んで抜けてしまったとの情報がありましたが、せめて「アマサギ」でも撮れないかと、雨が降り出す前に出かけてみました。
すると先客のCMさんから「アカガシラサギ」が居るとのことで、しばらく待っていると見えるところに出てきてくれました。

180513-4686.jpg

180513-4746.jpg

180513-4789.jpg

今にも雨が降り出しそうな天気の中、草むらの陰に入り見えなくなったり見えても草に被ったりで、なかなか良い所に出てきてくれず数カット撮影したところで無情の雨。退散です。
「アカガシラサギ」が草むらから出てくるのを待つ間、目の前で悲しい出来事が・・・。
一羽の「ツバメ」がなんで落ちたのかは見ていませんでしたが、なぜかオニバス池から一生懸命這い上がろうとしています。

180513-4698.jpg

その姿を上から見ている怪しい影が、そして・・・

180513-4708.jpg

その後、どうなったかは会員制ページで・・・   ってそんなページ無いか!

ここの「アカガシラサギ」も数年前の大覚寺みたいに長いこと楽しませてくれたらうれしいのですが。
なお「アマサギ」は、ここにいた時間内には確認できずでした・・・(涙)




本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

アカガシラサギ | 08:07:31 | コメント(4)
昆陽池に夏羽の「アカガシラサギ」飛来
昨日より昆陽池に来ている夏羽の「アカガシラサギ」で、昨年に引き続き2年連続だそうです。

180511-60594.jpg

180511-60607.jpg

180511-60630.jpg

180511-60680.jpg

180511-60694.jpg


本日の機材:
 ・Panasonic DMC-G8 +LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH


アカガシラサギ | 21:19:47 | コメント(0)
お山の「キビタキ」など
先日のエキスポの森ですが、最初の目的であった「キビタキ」です。水飲み場以外にも多々いるようですが、この日はなかなか出てきてくれませんでした。下のトイレより少し上がった所で目の前に出てくれたきれいな色の個体です。

180504-5041.jpg

水飲み場まわりをテリトリーにしているのか、下で常に見かける第一回夏羽の若様です。先日は他の個体と陣取りを行っていました。この子が勝ったようです。

180504-5180.jpg

180505-5577.jpg

5/5の朝方、「イスカ」といっしょに水飲み場に降りてきた「コルリ」のメスと思われる個体です。翌日も少し離れた場所で確認されていました。暗かったためにSSが上がらず被写体ブレがひどいですが、記録としてアップ。

180505-5378.jpg

5/4~5日の2日間で1,000枚ほどのシャッターを切ったため、未だにRAW現像が終わっていない状況です。

180505-5276.jpg

180505-5456.jpg

180505-5782.jpg

180505-5818.jpg




キビタキ | 21:37:15 | コメント(0)
今日もお山の「イスカ」へ
昨日の「イスカ」は今日も居てるのか気になって、今日も朝早くからエキスポの森に出かけます。6時ごろに着いてポイントへ行くとすでに知り合いのCMさんが居られ、うだ話をしていると目の前のロープに何やらオレンジ色が。いきなり「イスカ」の登場です。
しかし未だポイントは朝の6時過ぎと暗いためにブレブレ写真の大量生産です。

180505-5281.jpg

180505-5287.jpg

180505-5311.jpg

180505-5371.jpg

180505-5375.jpg

180505-5359.jpg

飛び去ったところを見ていると今日は昨日より多く10羽以上いるようです。
その後は7時半ごろに頭の上に木に数羽が来てくれ、静かに待っていると一旦木陰に入りその後水飲みに降りてくれました。

180505-5396.jpg

180505-5409.jpg

180505-5446.jpg

その後はCMさんも4~50人ぐらい来られ、「イスカ」が現れてくれるか心配していたのですが3時前に多くのCMさんが見守る中、全員静かに待っていると水飲みに降りてくれました。と同時にいっせいにシャッター音が山の中に響き渡ります。

180505-5697.jpg

180505-5698.jpg

180505-5746.jpg



本日の機材:
 ・Nikon D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR



イスカ | 18:31:15 | コメント(2)
こんな時期にこんな所に「イスカ」が・・・
昨夜の時点では、本日の予定はお城に「サンコウチョウ」の第2陣が来ていたら朝方より登城のつもりだったのですが、朝の時点で何にもいないとのことで「さて、どうしよう?」。それではエキスポの森でこの前遊んだ「キビタキ」にでも相手してもらい、なんなら「クロツグミ」でも出てくれないかとの思いでお山にハンドルを向けます。
現地に着くと車は一台もいない。バーダーさんも全くいない状態。いつもの所にカメラをセットし、待っていると予定通り「キビタキ」がちらほら。他をウロウロしても「キビタキ」のみで、「クロツグミ」などの気配全くなし。仕方なく元の場所へ戻って「キビタキ」に遊んでもらっているところへTさん登場。うだ話をしているとちょっと暗い木陰に鳥影が・・・。
赤っぽかったので一瞬「モズ」かと思うも色合いが異なり、その後数羽が入ってきたために「モズ」が団体さんで来るわけがない。それじゃ、もしかして「イスカ」。でもこの時期にこの場所とは思いながらも必死にシャッターを切ります。
またメスはその時は一瞬「カワラヒワ」とも思ったのですが、それもなんとなく雰囲気が異なるし・・・。

180504-5080.jpg

180504-5091.jpg

180504-5108.jpg

180504-5114.jpg

180504-5123.jpg

最初は木の枝に留まっていたのが、水飲みに降りてきました。しかし未だ「イスカ」の確信は持てませんが必死にシャッターだけは切り続けます。
本日の教訓1:「何はともあれ、シャッターを切れ!」

180504-5128.jpg

180504-5133.jpg

180504-5138.jpg

180504-5140.jpg

180504-5152.jpg

180504-5157.jpg

180504-5158.jpg

水飲みが終わり落ち着いたところでモニターを確認すると半信半疑だった「イスカ」と確信でき、個体数を数えるとオス4羽・メス3羽の計7羽でした。
その後は昼から2回ほど来てくれましたが、CMさんがかなり増えたためか降りてくることはなく、前の松の木の所でちょっとだけ顔を出して飛び去って行きました。今の時代の情報の速さには恐れ入りました。
本日の教訓2:「友達の友達はみんな友達!」

180504-5199.jpg

180504-5207.jpg

180504-5212.jpg

180504-5229.jpg

さてさてこの「イスカ」、いつから居たのかまたいつまで居るのか???


5/4日の機材:
 ・Nikon D850+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR



イスカ | 18:15:52 | コメント(2)
今季初の「サンコウチョウ」は大阪城で
今年は暑さが結構早くやってきたのでGW早々に「ホイホイホイ」が来ないかと期待していましたが、GW前半の夢はかなわずで天気予報によると5/2が雨となり、そうなると雨上がり後に飛来かと思っていたところ、予想は的中し本日大阪城はじめ各地で確認されたようです。
朝方、大阪城愛の森に「サンコウチョウ」の連絡を受けましたが、野暮用ですぐには向かえずお城に着いたのは10時ごろとなりました。登城途中で神社裏など数カ所の情報をいただき、神社裏へと向かいます。すぐに確認は出来ましたが、手ごわすぎて中々撮らせてくれません。

0503-4632.jpg

0503-4787.jpg

0503-4977.jpg

0503-5059.jpg

0503-5106.jpg

0503-5121.jpg

0503-5162.jpg



本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR


サンコウチョウ | 22:30:30 | コメント(2)
次のページ

FC2Ad