FC2ブログ
 
■プロフィール

Pochi

Author:Pochi
ニコン機片手に、主に近隣の小鳥の撮影を楽しんでいます。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■リンク
山麓水飲み場の「キレンジャク」
お山の水飲み場に数日前より「キレンジャク」が来ているとのことで、朝早くよりハンドルをお山に向け走ります。
7時過ぎに到着しポイントとへ行くと、先着のCMさんより「すでに2度ほど降りてきてる」と話を聞いたとたんに降りてきましたが、まだカメラのセッティングが完全に終わっていないためにブレブレで全てボツ。
しかしその後も下に降りてきては水を飲み、その後は近くの木の上でのんびりとする場面が頻繁にあり、かなりの枚数を撮ってしまいました。

180303-4265.jpg

180303-4360.jpg

水場に降りても最初にセットした位置では、角度的に「キレンジャク」の特徴である黄色い尾っぽが写りづらいために少し場所を移動します。

180303-4435.jpg

180303-4422.jpg

この「キレンジャク」は警戒心がなく、人が近づこうが音がしようが全く動じない個体です。

180303-0817.jpg

180303-1029.jpg

180303-1039.jpg

180303-1229.jpg

180303-1230.jpg

お昼過ぎには違う場所にも2度ほど降りてきましたが、午前中撮り放題だったのが嘘のようにその後の登場はありませんでした。

180303-4482.jpg

180303-4515.jpg



本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
 ・Nikon D850+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
             + AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II・





ヒレンジャク・キレンジャク | 19:02:23 | コメント(4)
小さなヤドリギに「ヒレンジャク」
午前中は寒さ厳しい川沿いに行きましたが目的の子には出会えず、お昼食べてから「さて、どうしよう~?」と悩みながら車を走らせ、ふと「もしかして・・・」との思いよりお山のヤドリギに向けてハンドルを切ります。
駐車場に車を止めてヤドリギの所に行くとなんと「ヒレンジャク」3羽が近くに留まっており、カメラのセットが終わるや否や下の川に降りてきました。

180224-9877.jpg

そして水をおいしそうに飲み始めます。先週の伏見の川は工事中のため泥水でしたが、今日の小川はひじょうにきれいな水です。

180224-9881.jpg

180224-9894.jpg

180224-9898.jpg

その後も何度となく、すぐ目の前の川に水飲みに降りてきます。それにしても近い。レンズのメーターで15メートルほどです。

180224-0048.jpg

180224-0172.jpg

180224-0386.jpg

180224-0326.jpg

水飲みが終わるとすぐ上のヤドリギの近くでまったりとしたり、時たまヤドリギの実を食べたりしながら遠くへ行くこともなくのんびりとしています。

180224-0003.jpg

180224-0032.jpg

180224-0138.jpg

180224-0277.jpg

長い時間たくさんシャッターを切れせてくれ、少し寒さも出てきたので交通標識に従いゆっくりと帰ることにします。

180224-0553.jpg



本日の機材:
 ・Nikon D850+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
             + AF-S TELECONVERTER TC-14E III






ヒレンジャク・キレンジャク | 21:23:51 | コメント(2)
「ヒレンジャク」に再チャレンジ
本日は「ヒレンジャク」の再チャレンジで伏見まで行ってきました。ただし昼過ぎまで用事があり、現地に着いたのは15時半過ぎで、現地にいたのは約一時間のといった短時間の撮影でした。
それでも着いたときには10数羽が出迎えてくれ、すぐに川に水飲みに降りてくれましたが工事の車両の通過により水は泥水・着地地点はヘドロの上と絵になるような雰囲気ではなく、さらに時折雨もパラつき光量も足らず写真としては最悪の状態です。

180217-3254.jpg

180217-3403.jpg

水飲みが終わると遠くへ行くこともなくヤドリギの所に来ますが、いかんせん時間が時間だけに完全な逆光状態で木陰になるような所に出てくるのをひたすら待ちますが、なかなか逆光から解放されるような所には留まってくれません。また黄色い子も見当たりませんでした。
ヤドリギも先々週と比べだいぶ黄色づいており、あちこちに「レンジャク」のウ○チが付いています。

180217-3338.jpg

180217-3380.jpg

180217-3390.jpg


本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
             + AI AF-S TELECONVERTER TC-14E II



ヒレンジャク・キレンジャク | 22:25:54 | コメント(2)
「ヒレンジャク」の中に「キレンジャク」も
ここ最近「ヒレンジャク」がWEB上で賑わっており、今日は天気も良さそうなのでポイントの一つでもある京都方面に向けてハンドルを切ります。
8時半ごろ、はるか遠くに10羽ほどが現れたのですが、近くへ来ることなく遠くへ飛び去ってしまいました。その後しばらくは静かな時間が過ぎますが、10時過ぎにまた小さな集団がやってきました。
その中の一羽が被りの少ない所へ留まったのでレンズを向けると、なんと「キレンジャク」です。昨日も一羽見られたとのことですが、いきなり本日の最大目的達成です。ただ空抜けだったのが残念でしたが・・・。

180203-8921.jpg

180203-8929.jpg

180203-8934.jpg

その後すぐに飛んで行きましたが、数十分後また戻ってきましたが先ほどとは違う集団なのか、その中にはもう「キレンジャク」はいませんでした。

180203-9183.jpg

180203-9204.jpg

ヤドリギのところでしばらく採餌した後、また遠くへ行ってしまいました。この群れは20羽超いました。

180203-9244.jpg


午前中のショーが終わり、昼からはまたまた静かな時間が過ぎていき、次のショーは14時前となりました。そして水飲み場でのバトルも見ることが出来ました。
最初は仲良く水を飲んでいるかのように見えたのですが・・・

180203-9292.jpg

争いが始まりました・・・。

180203-9311.jpg

180203-9373.jpg

180203-9392.jpg

180203-9408.jpg

180203-9437.jpg

180203-9478.jpg

元の撮影位置に戻ってくると一羽が川に水飲みに降りてきたのですが、先ほどまで撮っていたまさかの空抜けモードで撮影したために真っ白け・・・(涙)

本日の機材:
 ・Nikon D850+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR


ヒレンジャク・キレンジャク | 18:56:17 | コメント(2)

FC2Ad