兎和野高原の「サンショウクイ」

サンショウクイ
04 /23 2018
兎和野高原で「キビタキ」のバトルに夢中になっているとき、時々はるか上の方を「サンショウクイ」がヒリヒリ鳴きながら飛んでいます。どうにか確認できるころまで来ても、相変わらず上の方ばっかりです。

180422-4303.jpg

180422-4309.jpg

180422-4322.jpg

180422-4331.jpg

全て超トリミングです。
その他には「オオルリ」や「ツツドリ」などがはるか遠くで鳴いていました。


当日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II



今季初の「キビタキ」は兎和野高原で

キビタキ
04 /22 2018
天気に誘われて本日は但馬方面にドライブを兼ねて山菜取りです。
ポイントに着いてワラビを捜しますが、まだ早すぎたようであんまり出ていません。しかしコシアブラやタラの芽が思いのほかようけいとれました。その後は兎和野高原に探鳥に向かいます。
着いてすぐに「キビタキ」の囀りが聞こえるので必死になって探します。

180422-3925.jpg

180422-3951.jpg

しばらくすると遠くの方へ飛んで行ったようなので、別の場所に行きます。すると2羽の「キビタキ」が必死になって縄張り争いの最中です。目の前を飛び回ってくれるのですが、バトルの最中なのでじっとしている瞬間が少なく、なかなかシャッターが切れません。下が片方の「キビタキ」です。

180422-3967.jpg

180422-4024.jpg

180422-4082.jpg

そしてこちらが相手の「キビタキ」で、色が一部完全に黒くなっていないようなので若さんでしょうか?

180422-4093.jpg

帰ってからよくよく見ると上の若さんらしき個体は、あんまり撮っていないようで、撮れていてもブレブレの山でした。

180422-4141.jpg

180422-4161.jpg

180422-4196.jpg

バトルの結果、最終的な勝者は若さんだったようです。

180422-4223.jpg




本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II







雨上がりは近くで「コムクドリ」を捜しに

コムクドリ
04 /15 2018
昨夜からの雨も昼前には上がり、空も明るくなってきたので近くに「コムクドリ」を捜しにお昼を済ませてから出かけます。途中、この時期に運が良ければ出逢える「オオルリ」「キビタキ」を捜しながらコムクポイントへ向かいます。
ポイントで「コムクドリ」を捜し始めるとカメラを覗いているCMさんがいらしたので、そちらに向かい撮影に参加させてもらいます。
しかし立木の上の方で枝かぶり葉かぶりで中々まともに撮れません。また撮れたとしてもお腹ばっかりで「コムクドリ」のメタルカラーの色合いなんかとても程遠い絵にしかなりません。なんとかまともな写真を・・・

180415-2783.jpg

180415-2843.jpg

180415-2935.jpg

180415-3059.jpg

180415-3148.jpg

数羽の群れが数グループあるような感じで、その数グループがぐるぐる回っているような感じです。
メタルカラーは未だしもオス・メスともどうにか撮影でき、昨年の超枝かぶりからすれば少しはまとにとれ一安心です。あとは何とか被りなしおよびメタルカラーを狙って粘ります。そしてオスの被りなしが結構近くで撮れました。メスも少し被っていますが、まぁ良いでしょう。

180415-3507.jpg

180415-3572.jpg

被りなしが数カット撮影できましたが、その後は相変わらずの枝かぶり・葉かぶり・空抜けで思うような写真が撮れませんでしたが、願いが叶ったのか一羽のオスが大サービスをしてくれ、今まで見たことの無いような色合いを出してくれました。

180415-3621.jpg

180415-3624.jpg

180415-3629.jpg

180415-3635.jpg

180415-3643.jpg

180415-3646.jpg

欲を言えばもう少し明かりが欲しかったのですが、メタルカラーが何とか撮れて気分を良くして帰ろうとすると、先ほどの一羽が結構近くまで来てくれました。

180415-3750.jpg

180415-3834.jpg

180415-3856.jpg



本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

まだ居た箕面の「コマドリ」

コマドリ
04 /14 2018
渓流に降りてくる「オオルリ」を求めて箕面へ向かいます。
到着するといつもの木のてっぺんで一生懸命囀っています。しばらくは降りてくる気配が無いので、先へ進むと「コマドリ」が愛想よく飛び回っています。先週と違う個体かとも思ったのですが同じ個体の様で、なんと10日間も滞在していることになります。

180414-3464.jpg

180414-3516.jpg

180414-3571.jpg

180414-3635.jpg

180414-3742.jpg

180414-3784.jpg

180414-3865.jpg

180414-3867.jpg

さえずりの声も大きくなっており、いかにも彼女を求めているような雰囲気です。一カ所に長いこととどまって山の上の方を見上げながら必死に鳴いている姿を見ていると、なんかかわいそうな気がしないでもないです。撮影を楽しませてくれるのはありがたいのですが、早く繁殖地に向けて元気よく旅立ってほしいものです。

180414-3412.jpg

本日の目的であった「オオルリ」は一回近くまでは来たのですが、ちょうど「コマドリ」も来ており、そこへ「コマドリ」狙いのギャラリーが多かったためかほぼ素通り状態でした。

180414-3835.jpg



本日の機材:
 ・Nikon D850+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

今季初の「オオルリ」

オオルリ
04 /08 2018
本日は他にも「コマドリ」が来ていないかと昨日と違う山に行ってきました。
着いてすぐに「センダイムシクイ」と「オオルリ」の鳴き声はしますが、姿は見せてくれません。沢沿いに上がっていくと数カ所で「オオルリ」のきれいな囀りが聞こえ数羽が入っているようです。しかし「コマドリ」は全く見当たりませんでした。
カメラを構えているCMさんが見えたので、そちらに行くと「オオルリ」とのことで一緒に撮影させてもらいますが、渓流の反対側でかなり遠く証拠写真レベルですが今季初の「オオルリ」となりました。

180408-2581.jpg

180408-2588.jpg

引き上げる途中で「オオルリ」の囀りがするので、しばらく待っていると見えるところまでは来てくれましたが、こちらもちと遠い・・・。

180408-2596.jpg



本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

Pochi

ニコン機片手に、主に近隣の小鳥の撮影を楽しんでいます。